【次世代コーチング】コーチングとは科学理論をベースとしている

「人生はいつからでも思い通りに切り開くことが可能なんです」と言われたら、あなたはどう思いますか?

「そんなのはウソだ」
「どうせやっても報われるわけがない」
「自分の人生とはなるがままにしかならない」
「生まれたときに人生は決まっている」

もしくは、

「自分は社会の部品の一部がふさわしい」
「目立たない人生でいいんだ」

こんな風に思うかもしれません。

しかし、誰でも人生は自分らしく切り開いていくことが可能なのです。
特に現代の日本であればそれを行っても止められることはありません。
少なくとも、過去の一時期のように強制的に他からあなた自身の人生を定められる時代ではないのです。
あなたが望む心からやりたいことをやることが、最もパフォーマンスを発揮して高い価値を作ることができるのです。

しかも、マインド(脳と心)の仕組みを知れば、あなたの望む「want to ゴール」へ人生が進んでいくことがわかります。
あなたの無意識があなたの想像通りになるように選択をしているのです。
ですから、思い通りになるようにしましょう。

◎人生は自操させることができる
自分の人生は自分自身で自由に操作させることができるのです。心からやりたいことをやっていいのです。それは一つや二つではありません。
何かを犠牲にするのではなく、仕事も家族も趣味もお金も健康や学習や社会貢献まで、様々なことでゴールを達成させる人生にすることができるのです。
あなたはあなた自身であなたの人生を自操させることが可能となるのです。

「一度きりの人生、やりたいことをやりたい」
「ゴールを設定し、実りのある人生にしたい」
「経済的、精神的、時間的な自由を手に入れたい」
「他人からの評価ではなく、自己評価で行きたい」
「常に変革し続ける人生にしたい」
「世界最高峰のマインド(脳と心)を手に入れたい」

そのためには正しいゴール設定と、正しいマインド(脳と心)の使い方がポイントになります。
ゴール設定を誤れば、より縛られた人生になってしまいます。
ゴールは現状の外側に設定するのが正しいゴール、すなわち現状のあなたでは達成方法すらわからないようなゴールを設定することが正しいゴール設定なのです。
そしてそれこそが、脳の仕組みを利用した、どんどん人生を切り開いていくことになるのです。

◎科学理論をベースとしているので誰にでも汎用性がある
脳の仕組みを利用した自己啓発を体系化したのがコーチング理論なのです。
コーチングとは、自ら達成したいゴールを達成させるための方法論、ツールです。
コーチングのことを知っていくと、マインド(脳と心)の正しい使い方を理解することができるようにになります。
正に、「自分軸で自分の思い通りの人生を切り開く」ための方法論です。

これは、セルフコーチングでコーチングをするのにも役立ちますし、パーソナルコーチングを受ける際も理解しておくことになりますので是非お読みください。
コーチングを実践しても、用語を含めた基礎的なことを理解していなければ現状に戻ってしまいます。

次世代コーチングは科学理論に基づいています。
科学理論に基づいているので誰にでも汎用性がありますので、是非、コーチングの用語、体系を理解できるまで何度も読み返してください。

◎コンフォートゾーンの作り方
より詳しく理解したい方は下記を参考にしてください。

 

 

「コンフォートゾーンの作り方」※リンク先はAmazon
著者:苫米地英人

 

◎アスリート、スポーツ選手にも
パフォーマンスを高めたいアスリートやスポーツ選手にもコーチングは有効です。精神論ではなく、無意識を有効に使い創造的なハイパフォーマンスを発揮できるようになります。
抽象度やゴールを理解すれば、プロ活動も有益なものになっていきます。
次世代を担う選手になれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です